SSブログ

ゼスト御池内郵便局 [市役所前近況]

7月6日(月)に、京都ゼスト御池内郵便局がゼストに開局します!寺町二条郵便局が移転・改称するのです。
場所はふたば書房隣です!窓口は、6日のみ13時から7日以降は9時からだそうです。市役所の周囲には郵便局はいくつかありますが、駅直結のゼスト御池内は雨の日でも安心で、ぶれすにとっては嬉しいことです。
また、ゼスト内のお店では京都市新型コロナ安心追跡サービスにたくさんのお店が参加されています。
広場のベンチもソーシャルディスタンスを保つように貼り紙がされていて、withコロナもばっちりです。
ちなみに京都市新型コロナ安心追跡サービスは下図のような仕組みで入り口でQRコードを読み取り、もし感染者が出た場合はお知らせしてくれるシステムです。
大勢の人が集まるイベントなどではQRコードを見かけるようになりました。
市内の美術館や博物館はまだまだ予約者のみの入場ですが、早く自由に入場できるようになるといいですね。


nice!(0) 

富岳 [注目ワード]

なんとこのたび、スーパーコンピュータ「富岳」が計算速度を競う最新の世界ランキングで首位を獲得しました!
世界一は日本として8年半ぶりで、大差をつけて首位に立ったそうです。ちなみに2位はアメリカの「サミット」3位は米国、4位と5位は中国のスパコンでした。
富岳は「京」の引退後の後継機です。そういえば名称を公募していましたね。名称は富士山にちなみ、性能の高さと利用の裾野の広がりを示すそうで、色も赤から青になりました。
どれだけすごいかというと京の40倍の性能を発揮しながら、電力増加はわずか2.2倍です。「京」が1年かかるほどの実験を数日でこなせるそうです。富岳はさっそく新型コロナウイルス対策に使われています。高度な計算により、約2千種の既存薬から治療薬候補を選ぶ研究が進んでいます。また、防災への応用でも数十平方キロメートルの都市を対象に、地震と津波の複合災害が起きた際の避難経路などを予測しています。なんだか身近なことに利用されているのはありがたいですね。



nice!(0) 

Microsoft Store の閉店 [注目ワード]

米Microsoftは6月26日(米国時間)「Microsoft Store」を閉店すると発表しました。
「Microsoft Store」とは、Microsoftの直営店でアメリカ・ヨーロッパなどで約80店舗が展開され、パソコンや周辺機器などMicrosoft製品の小売りやサポートを行っていましたが、3月下旬に新型コロナウイルスの影響で大半が一時的な営業停止状態に陥っていました。
この間、小売チームは中小企業や教育機関がデジタルでの業務に移行するためのさまざまなソリューションを提供し、実際に何十万もの企業や教育機関の顧客に対してリモートワークに必要なソフトウェアを提供したり使用法をトレーニングしたりといったサービスが提供されてきたそうで、Microsoftは「新型コロナウイルスの感染拡大により社内の人材が完全リモートでサービスを提供できるように進歩したことで、実店舗版Microsoft Storeが不要になった」と説明しています。
自粛期間中は日本でも、急遽リモートワークに移行した業務も多く、実は毎日出勤しなくても仕事が回ることが判明した会社もありますね。学校や習い事にもオンラインという選択肢ができました。ネットショッピングやネット決済などで家から出ずに用事を済ますようになった人も増えました。
もともと日本にはMicrosoftStoreはありませんでしたが、同様に在庫や人員を抱える小売店を閉鎖する企業が今後出てくるかもしれませんね。便利が過ぎて不便にならないことを望みます。


nice!(0) 

マイナポイント [注目ワード]

6月末で「キャッシュレス・消費者還元事業」が終了し、7月からはレジ袋も有料となり、お財布のひもが堅くなりそうですが、9月からはマイナポイントが始まります。
ポイントを得るには左図のように、まずはマイナンバーカードを持っていて、PCまたはスマホで「マイナポイントの予約(マイキーIDの設定)」をして「マイナポイントの申し込み」といった準備が必要です。この予約・申請の際にはマイナンバーカードを申請(受取)した時に使った4桁の暗証番号が必要です。3回間違えるとロックがかかってしまいますので「マイナポイントの予約」の前に確認しておきましょう。
利用できるキャッシュレス決済サービス会社は一つしか選べませんし、変更もできません。「マイナポイントの申し込み」までに自分にとって最適なカードやペイ払いを選んでおきましょう

nice!(0) 

COCOA [注目ワード]

厚生労働省は6月19日新型コロナウイルス接触確認アプリ(COVID-19 Contact Confirming Application)をリリースしました。愛称は「COCOA」です。
厚生労働省のホームページ(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html)によると、7月1日夕方時点では約489万件のダウンロードがありました。もうインストールした方もいらっしゃるかもしれませんが、「公開から1カ月は試行版の為、デザイン・機能などの修正を予定しています」とのことで、現在は修正版「1.1.1」です。
「ブルートゥースを利用して、お互いにわからないようプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができる」そうです。電話番号、位置情報など個人が特定できる情報は記録せず、さらにそれらの情報は通知サーバー・端末から14日後に消去されます。
これからインストールされる方は、「App StoreまたはGoogle Playで『接触確認アプリ』で検索してインストールしてください

nice!(0) 

ちょっと寂しい7月 [ご挨拶]

さて、いよいよ7月!蝉も鳴き出し夏本番です!
例年なら7月になったら聞こえるはずの祇園ばやしも今年は聞かれません。
祇園祭巡行や山鉾建て などは中止です。山鉾も建たない静かな市内ですが祇園祭の神事は感染症に気を付けながらですが行われています。
また大文字の送り火も文字ではなく点のみの点火となります。
新型コロナウイルス禍により、京都三大祭りの「葵祭」「祇園祭」に続き、お盆の伝統行事も例年通りできなくなりました。 本当に残念ですが、一刻も早い疫病の収束を祈りたいと思います。


nice!(0)